tracker
人妻と出会ってエッチを楽しむにはツーショットダイヤルが最適です。

人妻と出会ってエッチを楽しむにはツーショットダイヤルが最適です。

更新日:

三重県津市に在住の「たぬきちさん」(男 36歳 既婚者 公務員)から頂きましたツーショットダイヤル体験投稿です!(SMツーショットダイヤル【エクスタシークラブ利用の際の体験談のようです】)

ツーショットダイヤル体験談投稿

今回は三重県にお住まいのたぬきちさんによる人妻とのツーショットダイヤル体験談を投稿して頂きました!

テレホンエッチで気に入った人妻とは連絡交換をしてリアルエッチで楽しんでいるようですね!

SMプレイも愉しまれているそうで大変羨ましいです~。

夫婦のセックスレスがきっかけとなったツーショットダイヤル

36歳の既婚者で結婚10年目になりますが、自分の妻とはもう何年もセックスレスであることから今は外部で性欲を満たすことにしています。

しかしながら私は現在多くの人と接することの多い公務員であり、地元の風俗街に行ったりすると狭い街に住んでいることから誰かに見られてしまって行っていることが周囲にバレると困るのです。

そのようなことから現在は風俗街には行かずにツーショットダイヤルを利用してテレホンエッチをしています。またツーショットダイヤルを利用する方が月々小遣い制である自分の財布にとってもとても経済的なのです。

ツーショットダイヤルで主に探しているのは自分と同じような年齢もしくは少々年下の人妻であり、お肌がまだピチピチの独身の若い女性はあまり求めていません。

なぜなら独身女性は本気になると自分に対して結婚したくなって離婚を迫ったりすることもあり少々面倒な上、自分の妻にツーショットダイヤルを利用していることが見つかるかもしれないからです。

その点人妻であれば結婚を迫ってくることもなく、またテレホンエッチを単に楽しんでいる人も多いから自分にとっては後腐れもなさそうで気楽だからです。

またテレホンエッチでは実際に女性の裸が見られないし触ることもできないことから男性として性欲を満たすことができるのかという疑問も生じますが、

私の場合は妻に自分のペニスについて小さいとかいろいろ不満をぶつけてきてコンプレックスを感じていることから実際に女性と性行為をしようという気にはなれず、

仮に連絡先を聞かれてもあくまで遊びでやっていると伝えて教えないようにしています。

なので現時点では、女性の感じる声やオナニーをする音を聞いて想像するだけで性的に十分満足するのです。

テレホンエッチ愉しみながら

ただしテレホンエッチをしていて声だけでよほどいい女だと思える人妻に関しては、こちらから連絡先を聞いて時間があれば自分の滞在しているラブホテルに招くこともありますし、

時間がなければ後日連絡を取り合ってラブホテルで会って実際に性行為をします。

ツーショットダイヤルに関しては妻や子どもが自宅にいると当然しづらい上に私は公務員ということもあって家族と同じ土日が休みになることから、

最低月に1度は飲み会と称して1人でも休憩や宿泊が可能なラブホテルを利用してそこでツーショットダイヤルに電話をかけてテレホンエッチを楽しんでいます。

時にはテレビでAVを音だけ消して見ながら、声は電話の向こう側の人妻のものを聞いて自分でオナニーを楽しむこともありますし、こちらが人妻に対してAVの音を聞かせて実は今輪姦をしていると嘘をつくこともあります。

そう言うと人妻はほぼ100%感じてしまい、自分もそこに参加したかったといっていっそう大きな喘ぎ声をあげることもあります。

また顔を合わせないということで、かなり大胆な要求を人妻にすることもあり、今までに室外でオナニーをするように命じたり大人のおもちゃを所持ししていればそれを挿入した状態で電話を近づけるように命じることもあります。

また実際に会った場合にも人妻で割り切った付き合いができるということで、自分の妻には今までできなかった強姦プレイや露出プレイ、あるいはSMプレイを楽しむことも可能です。

30歳人妻とSMプレイ

ツーショットダイヤルで知り合う人妻も皆性欲を満たす目的で利用しているので、自分の無茶な性的な要求にも応じてくれます。

最近は30歳の人妻とツーショットダイヤルでテレホンエッチをした時、とてもいやらしい声で喘いでいたことからすぐに連絡先を聞いてその時いたラブホテルに呼び寄せました。

その人妻はかなり美人で自分のタイプだったことから、この際自分の性的な欲望を全て満たそうと思って休憩時間を2時間ほど延長して性的な行為に及びました。

人妻はテレホンエッチの段階で自分のSMプレイの要求にきちんと応えてくれるようなM女だったのですが、実際に出会っても初対面でありながらすぐに裸になって自分の好きにしてもかまわないと言ってきました。

ちょうどいた部屋がSMプレイの道具のある部屋だったことから、人妻をすぐに緊縛して2時間にわたって大人のおもちゃで膣内を責めたり、今までずっとやってみたかったロウソクプレイや逆さ吊りプレイにも挑戦してみました。

人妻は全く嫌がることなく自分の要求に全て応じてくれたことから、自分としてはとても気に入って初めて複数回合うような関係になってしまいました。

ただ自分の住む街では人妻と密会していると誰かに見つかってしまう危険もあることから、その人妻とは郊外のラブホテルで車で行って密会をするようにしています。

そして最近ではこのようなSMプレイを複数の女性としてみたいという欲求が出てきた上に、その人妻も了承しているので再びツーショットダイヤルを利用して複数のSMプレイに応じてくれるような人妻を探して定期的にテレホンエッチを楽しんでいる状態です。

管理人の感想

たぬきちさん貴重な人妻ツーショットダイヤルの投稿ありがとうございました!

いやーそれにしてもやっぱりツーショットダイヤルは淫女が集まる聖地と改めて実感しますね。

エッチな欲求に満ち溢れている人妻はとくにツーショットダイヤルで性欲を満たしたくてウズウズしているんです!

たぬきちさんのプレイを参考にまずはテレホンエッチで人妻との関係を深めれば出会える実証になりました!

これからも是非ともたぬきちさんにはツーショットダイヤル体験を語って頂きたいものです!

-ツーショットダイヤル, 出会い・ナンパ

Copyright© 人妻ツーショットダイヤル , 2018 All Rights Reserved.